人気ブログランキング |

沖縄のHONORの木 NO.25を読んでください_c0102513_1446348.jpg


沖縄のHONORの木 NO.25を読んでください_c0102513_14553841.jpg
この木の


お話は下にあります ↓ ↓
by uranai-sary | 2007-04-25 14:42

何度もお話していますが、私の好きな人・・・「 大泉 洋 」さん。ハケンの品格の東海林主任で完全にブレイクしました。その、大泉さんが所属している北海道の劇団「チームナックス」のお芝居 「HONOR オナー 」を親友Kちゃん(お久しぶりのブログ登場)と見てきました。

お芝居シロウトの私たちでも十分に楽しめる脚本の良さとテンポの速さ。乗りに乗ってる男5人の迫力というのを実感できる演目でございました。

ストーリーは・・・。北海道の過疎の村に伝わる「神様がやどる木、HONORの木」と村人たちの村を守ろうとする気持ちの推移。ん~~~これ説明するの難しい。今のような記述をしますと陰気くさい、田舎くさいものと思われてしまいそうですが、これが大爆笑あり、グっとくるところが短時間に交互にありまして、観客をあきさせないものに仕上がっています。とにかく骨のある良いものを見せていただきHAPPYでした。今回は大泉さん人気でプレミアムチケットに。I・Yさんご尽力いただきありがとうございました。

さて、本題はここから・・・。その演劇を一緒に見に行ったKちゃんが先日、趣味の写真撮影のため沖縄へ行ってきたんです。そして、私に旅の報告のメールが写真とともに送られてきました。
その一部はこうです。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ハイサイ!
無事帰ってきております。(中略~)

ところで、私 沖縄でオナーの木に出会ってきました。
守礼の門のはずれに金城町の石畳道があるんですが、
そこの横筋を50m程入った所に樹齢300年のその木は静かに立っています。
いつ頃か自然に祠が出来て、旧暦6月15日に神が降りられ、これはと言う願い事をただ一つ聞いてくれると古老の言い伝えがあるそうです。
樹齢300年というと 第二次世界大戦の沖縄の陸上戦の時も
その木は黙って悲惨な場面を見つづけたんでしょう。
特に守礼の門というと 陸上戦が行われた一番被害の大きい南部ですから・・・

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

そして実Kちゃんこの「木」を見たあと、あるオジー(沖縄弁でおじいさん)と不思議な出会いをして、Kちゃんは何も自分のこと話をしていないのにKちゃんにとってとても重要なことを教えてくらたのです。Kちゃんはそのオジーのことはキジムナー(沖縄の木に宿る木の神様)ではないかと思ったそうです。

添付されてきた写真は①木の写真と、②木の言われとお願い事の看板、③木のほこらにいらっしゃる神様。

このブログをご覧の皆様、是非にこの写真にお願い事をどうぞ!!。こういう偶然の事が重なるときには必ず波に乗っていくと良いのです。きっと叶えられると思います。

では、皆様~!!みんなでHAPPYになって参りましょう~♪ヽ(^o^)丿
Kちゃん、HAPPYを持って帰ってきてくれてありがとう。


HAPPYをお届け!宅配便Kちゃん NO.25 _c0102513_1457082.jpg

by uranai-sary | 2007-04-25 01:09