人気ブログランキング |

宇宙と占い  NO.63

先日は成人式でしたね。
新成人の皆様おめでとうございます。
MKちゃんおめでとう♪着物姿あでやかでしたよ~(*^。^*)
そして、赤ちゃんで生まれて20歳までの毎日、本当に色々ご苦労があったと思います。
お育てになられたご両親様おめでとうございます!!Sっちゃん&T雄さんお疲れ様でしたね。

さて、話はころっと変わって・・・。
今回のブログのタイトル「宇宙と占い」。壮大なるテーマでお届けします^_^;
いや、そんな大げさな事ではないのですが。

先日のネットニュースを見て「あ、やっぱり占いと宇宙は繋がっている」と確信したんです。

そのニュースは「太陽の黒点」についての記事。
太陽には黒点があって、その黒点が一定の周期で増えたり減ったりしている事がわかったと。
それが12年周期になっているらしいのです。
1996年~増え始め2001年に増加のピークを迎え、だんだん減少し2007年にはほぼなくなっているという記事でした。

それでフト占いをみると・・・。すばらしい!!

12年間は干支の12支にあてはまるのです。
黒点スタートの1996年はネズミ年、丙子(ひのえのね)、終息する2007年は去年ですからイノシシ年、丁亥(ひのとのい)となっているのです。

子(ね)丑(うし)寅(とら)卯(う)辰(たつ)巳(み)午(うま)未(ひつじ)申(さる)酉(とり)戌(いぬ)亥(い)

今年は子。太陽の黒点は今年からまた増えていくのです。
占いでは子(ネズミ年)は12年のはじめなのでスタートの年として見る場合もあります。

という事は12干支は太陽から12年を決めたのか?月を見ていたのか?
とにかく宇宙と関係しているのは間違いないと思うんです。

西洋占星術では星座の動きで占います。昔の人が空を見て周期を考える事で発達してきたのだと思われます。
しかし、この太陽の動きをみると東洋占星術もやはり宇宙から来ているのですね。
西洋と東洋占星術全く違うようで繋がっている・・・。

「西洋と東洋の融合占い」

いつ完成するかわからないけれど私の人生のテーマにおいておきたいと思ったのでした。

新年だって不思議ですよ。普通に夜が明けるだけなのに新しい1年として祝う。誰が始めたのでしょうか?
でもそのおかげで人間はリセットできる気持ちを身ににつける事ができました。あらためて自分を見つめなおす機会ができました。1年だけじゃなく月も曜日も同じ事です。
とても大切で、素敵な事ですね(^_-)-☆

せっかくこのようなシステムを私たちの先人が作ってくれたのだからこれを活かして気持ちを新たにして1年、1ケ月、1週間、さらには毎日を楽しんで行きたいものです♪
ツライ事があってもリセットできる、方向転換ができる、休んでもOKまたその次があります。

でも体調が悪いとなかなか前に向かないです。体調がすぐれない方。まずはしっかりお体のメンテナンスを。ゆっくり休養してバネをしっかり縮め次に飛んでいけるようにご準備ください。
M・Aさん頑張って!!応援しています。

1月が早くも中盤に入りました。早い~時がたつのは・・・。
この3連休は特に寒かったですね。どうぞ暖かくしてお過ごしくださいませねヽ(^o^)丿

※SARYのシアワセ占いホームページ※
http://hwm6.gyao.ne.jp/uranai-sary/
by uranai-sary | 2008-01-16 02:40