人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ブログトップ

水曜日のSARY「プチHappyで行こう」

Beautiful Harmonyで参りましょう NO.807

昨日は二十四節気の処暑(しょしょ)=暑さがおさまる頃。
まだまだ蒸し暑いですけれど・・・セミの声を聞かなくなりましたね。
少しずつ季節は進んでいます。

2019年の夏、ちょうど今頃に私は九州の大宰府にいました。
「令和」の語源になったという万葉集の歌が詠まれた場所として当時の大宰府は人気スポットとなっていました。


Beautiful Harmonyで参りましょう NO.807_c0102513_16011767.jpeg


Beautiful Harmonyで参りましょう NO.807_c0102513_16013027.jpeg

ここで万葉集の歌が詠まれたことで令和ゆかりの地とされた太宰府。




それを急に思い出して。
当時の自分のブログをさかのぼって見てみたら、こんなことを書いていました。

<<2019年の5月。新元号が「令和」になりました。
その時、海外メディアには「令和」の意味を「Beautiful Harmony」と報じました。

2019年10月22日。即位礼正殿の儀が行われて。
安倍首相が「令和の代の平安と天皇陛下の弥栄をお祈り申し上げ、お祝いの言葉といたします」と祝辞を述べられた。
「弥栄(いやさか)」=一層、栄えるというめでたい意味。「万歳」に意味が近いとの事。
良い言葉だ、新しい時代。Beatuful Harmony 平和な令和>>


すっかり忘れていて・・・ちょっとびっくりしてしまいました。
今見返すと、複雑。
色々と考えてしまいます。


平和な令和なはずなのに、新しい時代はBeatuful Harmonyのはずなのに・・・一層栄える「弥栄(いやさか)」なのに。


今現在、世界は残念ながら「平和」を保つことが難しい状況になってしまいました。

日本も様々な意見が飛び交って、Beatuful Harmonyが危うしです。

ダメよ、ダメだめ~(2014年の流行語大賞:日本エレキテル連合さん、懐かしい)

色々な考えや意見があってもハーモニー調和していかなくちゃ。
それが「令和」なんだから。

本当に色々ありますが「令和」はまだ始まったばかり。
歴史は私たちが日々作っています。


2022年8月24日の今日、南の空には「火星」が大きく赤くキレイに光っています。
そしてお月様は「獅子座」に入りました。
占星術では火星は文字のごとく「火」のグループ。またお月様のいる「獅子座」も「火」のグループ。

「火」の要素が強くなると対人関係がエネルギーがぶつかって爆発、衝突がおきやすくなります。
つい熱くまってしまって、言葉が強くなってしまいがちです。

危険です。
今週は特に気をつけていきましょう。


「令和の意味」=美しい調和=Beautiful Harmony



当時の私は・・・<<新しい時代の幕開けに立ち会えて、とても良い気分!>>とブログに書いていました。
思い出しました。
あなたは「令和」になった瞬間、どのように思っていましたか?




「令和」で参りましょう!「平和」で参りましょう!
穏やかに参りましょうね。



SARYのシアワセ占い




次の土曜日、8月27日(土)は17:18に乙女座でお月様は新月になります。

乙女座は「安定」を好む星座。
貴方様のお願ごとのなかに、ぜひ「安定」「平和」「調和」
Beautiful Harmony を取り入れてくださいね。







by uranai-sary | 2022-08-24 00:00 | 占い | Trackback | Comments(0)